1. HOME
  2. 事務所紹介

中立で信頼できる
パートナーとして

私たちは自邸を建てる際、多くの苦労と時間を重ねて、
ようやく今の暮らしを手に入れることができました。
土地探しでは、
環境のイメージを共有できる不動産屋さんが見つからず、
一年かけて百件以上の土地に足を運びました。
予算では、
変動金利三十五年ローンにて高額な提案を受ましたが、
判断根拠がなく困りました。
後に、生涯の資金計画が重要であることを知り、
三ヶ月かけて自分達で検証しました。
設計や施工者選びは、
自分達で行いましたが、ほとんどの方は、
どこに設計や施工を頼めばよいのか、
分からないのが当たり前です。

このような苦労を中立な立場で手伝ってくれる、
信頼できるパートナーがいれば・・・

そんな思いから、私たち市中山居は、
注文住宅の設計・工事監理だけでなく、
不動産探し、資金計画、竣工後のお手入れまで、
お手伝いできる体制を整え、
お客様の多様なご要望にお応えします。
法律に関わるプロが弁護士であるように,
私たちは、一級建築士として、
不動産屋でもなく、ハウスメーカーでもなく、工務店でもなく、
中立な立場から,お客様をお手伝いし、
お客様のイメージする暮らしを実現します。

市中山居 一級建築士事務所(埼玉県知事登録第11526号)
サービス 住まいの建築設計、工事監理、
     これに関する調査アドバイス、
     不動産の調査アドバイス、資金計画のアドバイス

開設者・管理建築士
増木奈央子(一級建築士 国土交通大臣登録第309646号)

自己紹介
1974年 愛知県生まれ
1992年 名古屋市立工芸高等学校 建築学科 卒業
    ものづくりの楽しさを学ぶ。
1996年 愛知工業大学 工学部 建築学科 卒業
    建築設計の素晴らしさを学ぶ。
1996年 株式会社 道家秀男建築設計事務所 入社
    愛知県を中心に、10年間で約100軒の注文住宅の
    設計に携わる。
2011年 株式会社 のみぞ計画室 入社
    東京を拠点に、全国で中小規模の木造建築に携わる。
2014年 設計した自邸「通庭が楽しい家」が竣工。
2019年 自邸で「市中山居」を設立。

私の暮らし
庭のブルーベリーやチョークベリーでジャムを作っています。
剪定した草木を器に生け、部屋に飾るのが好きです。
猫のように、時間ごと、季節ごとに居場所を変えて、ゴロゴロしています。


住まいへのこだわり
戸建住宅から中規模公共建築まで、木造建築設計の経験と知識が豊富です。
細部まで心を配り、さり気なくデザインし、丹精に造り込んだ住まいは、仕立ての良い麻のシャツのように、様々なコーディネートを楽しめ、着る人を美しく引き立てます。
心地よさ、落ち着き、気品があり、澄み切った空気が流れる住まいを設えます。