1. HOME
  2. 日々の暮らし
  3. 暮らしの道具
  4. お気に入りの座椅子

お気に入りの座椅子

こんにちは、ますきです。
先日、ガラス作家の大谷佳子さんのワークショップに参加し、ガラスタイルの型を作りました。
タイルは今、窯で焼かれているので、家で楽しみに待ってます。
待っている間、我が家でお供してくれる座椅子を紹介します。

Tenon LT-chair

小指でひょいと持ち上げられるので持ち運びが簡単、しかも安定感があります。

窓辺でのお茶、濡縁での夕涼み、夜の読書など、
いつでも、どこでも、お供してくれます。

作家は迎山直樹さん。
NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」でも紹介された方です。
JR九州「ななつ星」、伊豆急行「ザ ロイヤルエクスプレス」の椅子も
迎山さんの作品だそうです。

ななつ星の椅子も座り心地が良さそうですね

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。