1. HOME
  2. 日々の暮らし
  3. 向こう三軒両隣り
  4. 薪の調達は自宅で、近所産近所消

薪の調達は自宅で、近所産近所消

薪の調達方法

キャンプでのBBQ、薪ストーブで使用する薪の調達は一般的に
・ホームセンターなどで購入
・自治体の配布場所にて入手
できます。購入費、搬送など必要としますが、我が家では、ほぼ自宅で無料で薪を調達しています。

薪の近所産近所消

2年に1回程度、ご近所の皆さんと街路樹をまとめて剪定しています。
切り落とされた枝は、一般的には処分されますが、我が家では宝物。薪ストーブに使います。

薪の保管

切ったばかりの枝は水分が多く燃えにくいため、1年程度自然乾燥が必要となります。
我が家では、玄関前に薪棚を設けています。
玄関前の緩やかな目隠しや北風避けとしてだけでなく、乾燥した北風に薪があたり乾燥が進みます。
薪棚の左半分は今回の剪定したもので来シーズン以降に使用します。(右半分は乾燥済のもの)

薪棚は、じゃかご(メッシュ筋)で箱状に組んだ簡単なものです。
詳しくは 建築知識2022年3月号「最高の外構・エクステリア132のレシピ」 にて紹介しているのでご覧ください。

薪は燃えた後も有効活用

ゆらめく炎、爆ぜる音、燻製にも似た香り、そして温泉に浸かったような温もり、、、

そんな時間も燃えてしまえば終わり、ではありません。灰が残ります

土の肥料として、ご近所さんにも喜ばれてます。

薪は自然と人を結ぶもの

身近にある自然からの恵みをありがたく、余すとこなくいただいています。
自然との人との結びつきを感じながら暮らしています。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。